FC2ブログ

♪ ウクレレで大歓迎 ♪

アロアロヨシさん

Author:アロアロヨシさん
アロアロよしさんのブログに
ようこそ!
ハワイ大好き♪フラダンス&ウクレレ・映画・ワンちゃん大好き♪茶の湯・表装・CDプロデュースもやってますよ♪でも本業は!露点計・水分計のエンジニアなのです♪

クリックで救える命がある

クリックで救える命がある。

最新記事

アロアロヨシさんの♪リンク集

記事のテーマ一覧

月別アーカイブ

旅行を、口コミで検討できる

最新コメント

記事のキーワード

毎週発行して、ブログ・HPのアップ状況をお知らせします

アロアロヨシさんの♪お知らせメール♪
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

検索フォーム

RSSリンクの表示

そろそろ、我が家も・・・

アロアロヨシさんもウィルスバスターを信頼しています

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お届け ひとりぶん 京のおそうざい

お名前.comのお知らせ

『アルキメデスの大戦』-数学で戦争を止めようとした男の物語-

アロアロヨシさんの♪映画ブログ、「封切り映画編」の17番目は
『 アルキメデスの大戦 』 -数学で戦争を止めようとした男の物語-です

*********************************************


いやあ、すごかったですねえ

壮絶な大和の最期を、見事に映像化してしまったんですね、山崎貴のVFX!恐るべし

『 アルキメデスの大戦 』 、見てきました

アルキメデスの大戦


原作は、2015年52号より「ヤングマガジン」で連載を開始した、三田紀房(みたのりふさ ) の力作


『永遠の0』山崎貴監督が描く【戦艦大和】

監督・脚本・VFX:山崎貴

まずは、予告編をどうぞ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪プロローグ 原作と映画
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
物語の始まりは、原作者の思い、脚本家の思い、映画監督の思い、それぞれがギュッと凝縮したものです

原作のプロローグ
1933年、昭和8年、太平洋上―大日本帝国海軍 第一航空戦隊 洋上演習 航空母艦「赤城(あかぎ)」

第一航空戦隊 司令官 海軍少将 山本 五十六(やまもと いそろく)が、航空主兵論を説くところから始まる

山本五十六_航空主兵論


映画のプロローグ
映画は、小説とは全く異なるシーンから始まる

大和を攻撃すべく戦場に向かうヘルキャット他の航空機を、背後から実に見事に映像化している



そして、大和の壮絶な最期 . . .


そこで、
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪この映画、漢字一字で
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

2018年の漢字は「災」でした

では、『アルキメデスの大戦』を漢字一文字で表すと、何でしょうか

「潔」 (けつ) でしょうね

潔さ=「いさぎよさ」と読みます

潔く散りゆく桜花 (いさぎよくちりゆくおうか)

このブログでは、ネタバレはしません。映画の最後まで見ていただければ、分かります



というわけで、『アルキメデスの大戦』は、どんな人におススメなんでしょうか

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪この映画、どんな人におススメ
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
こんな人 
歴史好きな中高年、「日本がどのように敗戦を迎えたか」をテーマにした物語です

原作者は常に、実際の戦争に忠実に再現しながら物語を組み立て、ふくらましています

今度の週末に、ぜひどうぞ


こんな人 
戦艦大和が好きな人におススメです

凄まじい闘争シーンで、始まります

見た人は、もっともっと、大和が好きになります


こんな人 
人生に行き詰っている方におススメです

われわれの祖先は、どんな最悪の状況になっても、日本を立て直してきました

行き詰って、うじうじしてなんかいられませんよ

こんな人 
とにかくスカッとしたい人

最初から飛ばしている大和の戦闘シーンは、ド迫力です

最後には、潔い
(いさぎよい)ラストシーンで、穏やかに終了します

映画館を出た時には、スッキリとした自分を発見しますよ



原作は、三田 紀房 (みた のりふさ)

三田紀房


監督・脚本・VFXは、山崎 貴 (やまざき たかし)

山崎貴 


航空主兵主義派

主演櫂 直(かい ただし)役の菅田 将暉(すだ まさき)
櫂直_映画櫂直_漫画


山本 五十六(やまもと いそろく)役の舘 ひろし(たち ひろし)
山本五十六_映画山本五十六_漫画



田中 正二郎(たなか しょうじろう)役の柄本 佑(えもと たすく)
田中正二郎_映画


尾崎 鏡子(おざき きょうこ)役の浜辺 美波
(はまべ みなみ) 
尾崎鏡子 


大里 清(おおさと きよし)役の笑福亭 鶴瓶(しょうふくてい つるべ)
大里清 



宇野 積蔵
(うの せきぞう)役の小日向 文世(こひなた ふみよ)
宇野積蔵 



永野 修身(ながの おさみ)役の國村 隼(くにむら じゅん)
永野修身 



大艦巨砲主義派

大角 岑生(おおすみ みねお)役小林 克也(こばやし かつや)
大角岑生 

嶋田 繁太郎(しまだ しげたろう)役の橋爪 功(はしずめ いさお)
嶋田繁太郎 


平山 忠道(ひらやま ただみち)役の田中 泯(たなか みん)
平山忠道 


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪おすすめ名シーン
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
作品すべての中に、名シーンが数多く登場しますが、今回は

1.大和とヘルキャット他の戦闘機の戦闘シーン
2.櫂直と尾崎鏡子との再会シーン
3.海軍少尉 田中正二郎とのシーン
4.舘ひろしが演ずる、海軍少将 山本五十六のカッコ良さ
5.鶴辺社長とのシーン
6.平山造船中将の発言シーン
7.櫂直の計算シーン
8.穏やかなラストシーン

が、見どころでしょうね

その
大和とヘルキャット他の戦闘機の戦闘シーン

ド迫力、山崎貴VFXの真骨頂が見られます


大和の最期 

その
櫂直と尾崎鏡子との再会シーン

尾崎鏡子との再会 

その
海軍少尉 田中正二郎とのシーン


櫂直、田中、五十六 

その 
舘ひろしが演ずる、海軍少将 山本五十六のカッコ良さ

山本五十六 

その 
鶴辺社長とのシーン


鶴辺社長 

その 
平山造船中将の発言シーン


平山造船中将 

その 
櫂直の計算シーン


櫂直の計算 

その 
穏やかなラストシーン

すみません
あまりにも穏やかなラストシーンなので、画像がありません
映画館でお楽しみください


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪劇中の名言
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *


1. 大和建造に反対する山本五十六が言い放つ

「彼らの戦艦は、戦争への一本道だ」


2. 櫂直が、大艦巨砲主義に反対する

「この怪物を生み出してはいけない」


3. 櫂直と田中正二郎とのユーモアあふれる対話

「君はこの戦艦を測りたいと思わないのか」
「いえ、まったく」
「変わってるなあ」



* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪お見逃しなく
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

その
戦艦大和の戦闘シーン


さすがに見落とすことはありませんが、また出てくるだろうと高を括っていると、もう出てきません

その
タイトルバック

タイトルバックと共に、全編を締めくくる、オリジナルサウンドトラックが流れます

本編が終わると、そそくさと帰っていく人がいますが、完全に終わって、明るくなるまで帰らないでね

以上、お見逃しなく、お気をつけて!


映画の中には、たくさんの知識や教訓が、散りばめられています
そこで、
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪特別授業 2レッスン
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

今回は、これを勉強すれば完璧!

レッスン
どんな状況に置かれても、必ず道は開ける

櫂直の行く手には、様々な困難が待ち受けている

しかし、どんな絶望的な状況に置かれても、決して諦めず乗り越えていく

そんな、ところを学んでほしいですね


「糸のような細い可能性でも、残っていたら、絶対に諦めないこと、たぐってたぐって!」

レッスン 
日本人の潔さは、美しい

ただし、時には潔さを良しとしない生き方も必要ではないか


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪原作先・映画先
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
原作を読むのが先か、映画を見るのが先か、いつも悩むところですが、今回は、原作が先の方が、良さそうです

そののち、原作のキャラクターを思い浮かべながら、映画を見て楽しみます

映画と原作の、違う部分を見つけるのも、楽しみの一つです


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪映画化出来ず
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
1. 芸者 佳つ世(かつよ)と櫂直の濡れ場シーン

佳つ世   

映像化、期待してたんですけどねえ(笑)


2. 櫂直、大艦巨砲主義を打破すべく、航空機開発に参画から続く、長大なストーリー

これらを描くには、映画枠では不可能で、大河ドラマでしか実現できませんね

NHKさん、検討をお願いします


『アルキメデスの大戦』を、

→ アマゾンで見てみる


アロアロヨシさんの映画ブログでは、ネタばれは致しません
ぜひ、本編で、堪能してください

【作品情報】
2019年7月26日封切り
日本映画
上映時間:2時間10分
原作:三田紀房「アルキメデスの大戦」(講談社)


『アルキメデスの大戦』公式サイトは、
こちらから → 
https://archimedes-movie.jp/index.html


tag : アルキメデスの大戦,戦艦大和

『 キングダム KINGDOM 』 -すべて、奪還する!その先につづく、夢のために-

アロアロヨシさんの♪映画ブログ、「封切り映画編」の16番目は
キングダム KINGDOM 』 -すべて、奪還する-です

*********************************************


いやあ、すごかったですねえ

本当に実写化してしまったんですね!実写化不可能と言われていたのに

キングダム KINGDOM 』 、見てきました

KINGDOM_1.jpg

原作は、2006年1月より「週刊ヤングジャンプ」で連載を開始した、原泰久 (はらやすひさ) の力作

春秋時代地図_紀元前250年頃


500年続いた春秋戦国時代、秦(しん)、韓(かん)、魏(ぎ)、趙(ちょう)、燕(えん)、斉(せい)、楚(そ)の戦国7雄を、秦の始皇帝の天下統一までを描いて圧巻

既刊は54巻(2019年4月現在)、今回の映画は第5巻までを実写化しています


まずは、予告編をどうぞ




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪プロローグ 原作と映画
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
物語の始まりは、原作者の思い、脚本家の思い、映画監督の思い、それぞれがギュッと凝縮したものです

原作のプロローグ
紀元前245年、中華西方の国 -『秦(しん)』-
信(しん)と漂(ひょう)の二人が、天下の大将軍を夢見て、剣の修行に励むところから始まる

KINGDOM 信と漂


映画のプロローグ
映画は、小説とは全く異なるシーンから始まる

奴隷として売られていく荷馬車の中から信は、夢につながるとてつもないものを見ます

それは、大平原を行軍して行く、王騎(おうき)将軍の軍勢でした。その王騎大将軍の堂々たる姿を見て
「自分もいつかこんな大将軍になるぞ」という夢を持ちます

王騎


奴隷として売られていった城戸村の村長宅で、信は漂と出会います

その後、二人で剣の修行に励む原作のシーンへとつながるのです


そこで、
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪この映画、漢字一字で
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

2018年の漢字は「災」でした

では、『キングダム』を漢字一文字で表すと、何でしょうか

「夢」 (ゆめ) でしょうね

すべてを賭ける 夢はあるか

信が大将軍になる夢、嬴政が見た中華統一の夢、その二人の夢を嘲笑し壊そうとする人々

すべての登場人物の夢が絡み合い、壮大な物語が展開していきます



というわけで、『KINGDOM』は、どんな人におススメなんでしょうか

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪この映画、どんな人におススメ
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
こんな人 
歴史好きな中高年司馬遷の「史記」をベースにした物語です

原作者は常に「史記」を参考にしながら物語を組み立て、ふくらましています

今度の週末に、ぜひどうぞ

追記:
♪箱根の山は天下の嶮、函谷関もものならず~♪
と歌われた「 函谷関 (かんこくかん) 」も、この映画には出てきませんが、
KINGDOMには後々、『函谷関の攻防戦』が出てきます。


こんな人 
元気を無くしている人におススメです

全編、凄まじい闘争シーンで、展開していきます

出てくる人は皆元気印ばかり、元気をなくしてなんぞいられません

こんな人 
人生に行き詰っている方におススメです

どんな最悪の状況になっても、それを打破していく主人公たち

行き詰って、うじうじしてなんかいられませんよ

こんな人 
とにかくスカッとしたい人

最初から飛ばしている物語は、そのまま、どんどん展開して、面白い面白い

最後には、勝利のラストシーンで、しっかりと締めます

映画館を出た時には、スッキリとした自分を発見しますよ



原作は、原泰久 (はらやすひさ)
原泰久



監督は、佐藤 信介 (さとうしんすけ)
佐藤信介

脚本は、黒岩勉(くろいわつとむ)、佐藤信介(さとうしんすけ)、原泰久(はらやすひさ)
黒岩勉佐藤信介原泰久2



王派

主演(しん)役の山崎 賢人(やまざきけんと)
信_山崎賢人


河了貂(かりょうてん)役の橋本環奈(はしもとかんな)
橋本環奈2


(ひょう)役の吉沢亮 二役(よしざわりょう)
漂_コミック漂


里典(りてん)役の六平直正(むさかなおまさ)
里典_コミック里典
城戸村の村長、信と漂を引取り、こき使っていたが、意外にも人情家


王派-王室-

嬴政(えいせい)役の吉沢亮(よしざわりょう)
嬴政2


昌文君(しょうぶんくん)役高嶋政宏(たかしままさひろ)
昌文君2


(へき)役の満島真之介(みつしましんのすけ)
満島真之介


山の民

楊端和(ようたんわ)役の長澤まさみ(ながさわまさみ)
長澤まさみ


バジオウ(ばじおう)役の阿部進之介(あべしんのすけ)
バジオウ_コミックバジオウ


タジフ(たじふ)役の一ノ瀬ワタル(いちのせわたる)
タジフ_コミックタジフ


王弟派

成蟜(せいきょう)役の本郷奏多(ほんごうかなた)
本郷奏多2


朅氏(けつし)役の石橋蓮司(いしばしれんじ)
朅氏竭氏_映画


肆氏(しし)役の加藤雅也(かとうまさや)
肆氏肆氏_映画


魏興(ぎこう)役の宇梶剛士(うかじたかし)
魏興魏興_映画


ムタ(むた)役の橋本じゅん(はしもとじゅん)
ムタ_コミックムタ2吹矢を操る南国ベッサの戦士


左慈(さじ)役の坂口拓(さかぐちたく)
左慈左慈_映画
剣術に精通した肆氏の片腕



ランカイ(らんかい)役の阿見201(あみ201)
ランカイ_コミックランカイ
成蟜(せいきょう)配下の巨大な化け猿、本来の性格は弱気、反乱鎮圧後は山の民に引き取られ、共に暮らす


朱凶(しゅきょう)役の深水元基(ふかみもとき)
朱凶_コミック朱凶_映画200年以上の歴史を持つ暗殺集団のエリート


王騎軍

王騎(おうき)役の大沢たかお(おおさわたかお)
大沢たかお


(とう)役の要潤(かなめじゅん)
謄



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪おすすめ名シーン
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
作品すべての中に、名シーンが数多く登場しますが、今回は

1.信が王騎軍を見るプロローグ
2.信と漂との再会シーン
3.信と朱凶との決闘シーン
4.信とムタとの決闘シーン
5.楊端和との対面シーン
6.信とランカイの決闘シーン
7.信と左慈の決闘シーン
8.勝利のラストシーン

が、見どころでしょうね

その
信が王騎軍を見るプロローグ

奴隷として売られていく道中で、夢につながるとてつもないものを見ます

信_子役
信の子役の大西利空(おおにしりく)が超かわいい

その
信と漂との再会シーン

漂は死に際、信に夢を託します

その
信と朱凶との決闘シーン


200年以上の歴史を持つ暗殺集団のエリートとの死闘

その 
信とムタとの決闘シーン


肆氏から政の暗殺を命じられた、吹矢を操る南国ベッサの戦士との死闘

その 
楊端和との対面シーン


山の民の盟主、楊端和の参戦が、王派が生き残る最後の道

その 
信とランカイの決闘シーン


成蟜(せいきょう)配下の巨大な化け猿との決闘

その 
信と左慈の決闘シーン


剣術に精通した肆氏の片腕との死闘

その 
勝利のラストシーン



* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪劇中の名言
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *


1. 朱凶に追われ瀕死の重傷になった漂が、死に際に放つ

「俺を天下に連れて行ってくれ」

ここから信は、漂の思いとともに天下の大将軍を目指す


2. 400年前の王の避暑地で、政は自らを

「凶刃の野を行く、薄弱の王」

と言った。王派の状況を一言で表現している


3. 楊端和との接見で信が

「奴らの見た夢を現実に変えてやれよ!」

秦に虐殺された山の民の夢を語る



* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪お見逃しなく
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

その
楊端和の戦闘シーン


瞬間的に足さばきが映りますが、一瞬気迫が薄れる。監督!この部分はカットでしょう

その
タイトルバック

ONE OK ROCKの「Wasted Nights」オリジナルサウンドトラックが流れます

本編が終わると、そそくさと帰っていく人がいますが、完全に終わって、明るくなるまで帰らないでね

以上、お見逃しなく、お気をつけて!


映画の中には、たくさんの知識や教訓が、散りばめられています
そこで、
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪特別授業 1レッスン
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

今回は、これひとつ勉強すれば充分!

レッスン
どんな状況に置かれても、必ず道は開ける

信と嬴政の行く手には、様々な困難が待ち受けている

しかし、どんな絶望的な状況に置かれても、決して諦めず乗り越えていく

そんな、ところを学んでほしいですね


「糸のような細い可能性でも、残っていたら、絶対に諦めないこと、たぐってたぐって!」




* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪原作先・映画先
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
原作を読むのが先か、映画を見るのが先か、いつも悩むところですが、今回は、原作が先の方が、良さそうです

そののち、原作のキャラクターを思い浮かべながら、映画を見て楽しみます

映画と原作の、違う部分を見つけるのも、楽しみの一つです


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪実写化出来ず
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
1. 首がポンポン飛ぶシーン
首

2. 胴体真っ二つ
3. 血がどばっ、血の海

この三つは実写化されなくて良かったです
実写化してたら、ホラー映画になっちゃいますよね(笑)


『KINGDOM』を、
アマゾンで見てみる



アロアロヨシさんの映画ブログでは、ネタばれは致しません
ぜひ、本編で、堪能してください

【作品情報】
2019年4月19日封切り
日本映画
上映時間:2時間25分
原作:原泰久「KINGDOM」(集英社コミック)


『KINGDOM』公式サイトは、
こちらから →https://kingdom-the-movie.jp/


tag : KINGDOM キングダム 史記

『 ちはやふる 』- 結び - 最後の戦いからそれぞれの未来へ

アロアロヨシさんの♪映画ブログ、「封切り映画編」の15番目は、『ちはやふる - 結び -』です

**********************************************

見てきましたちはやふる - 結び -』
ちはやふる 下の句』 [脚注:1] を受けて、感動の物語を展開し、最高の結末となりました

青春の楽しさせつなさを余すところなく歌い上げて!、息もつかせない展開で結びあげました


そこで、
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪この映画、漢字一字で
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
今年2018年の今年の漢字は「北」でした
では、『ちはやふる - 結び -』を漢字一文字で表すと、何でしょうか

「瞬」 (しゅん) でしょうね

「瞬く」 (またたく) という風に使います
競技かるたの一瞬、青春に輝く一瞬、この映画の展開は、この一字でしょうね


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪この映画、見る前に
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ちはやふる 上の句』と『ちはやふる 下の句』を見てない方、『ちはやふる - 結び -』を見る前に、

1.4分47秒でわかる『ちはやふる 上の句』


2.2016年3月19日ブログ『ちはやふる 上の句』

と、

3.1分31秒でわかる『ちはやふる 下の句』


4.2016年5月1日ブログ『ちはやふる 下の句』

5.3分49秒でわかる『ちはやふる 上の句・下の句』もありますよ




を、見てからお出かけください


主演は、広瀬すず

アロアロヨシさんの映画ブログアップは、『海街ダイアリー』 [脚注:2]、『ちはやふる 上の句』 [脚注:1]、『ちはやふる 下の句』 に続く、4作目です

ちはやふる


物語は、近江神宮での名人位・クイーン位決定戦のシーンから始まります

まずは、予告編をご覧ください



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪おすすめ名シーン
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
作品すべての中に、名シーンが数多く登場しますが、今回は

1.かるた競技のシーン
2.新入部員の勧誘シーン
3.運命戦のシーン
4.踏切での太一と千早の遭遇シーン
5.千年の時を超えた2首の競い合い
6.ビックリポンのラストシーン

が、見どころでしょうね


1.かるた競技のシーン

全編に登場する、かるた競技のシーンは、登場人物の熱演と、優れたVFXの技法とで
凄まじいまでの迫力で描かれています

お楽しみください

2.新入部員の勧誘シーン

新入生を驚かさないように、おしとやかに競技かるたを見せるが、ついつい熱が入って
凄まじい競技になり、新入生が引いてしまうシーンが面白いですよ

3.運命戦のシーン

持ち札が1枚になった時に、先に、自陣にある自分の札が読まれる
か、相手の陣地にある相手の札が読まれるか、これは運でしかない

映画では、東京都大会で負けた時と、近江神宮の決勝で勝った時の2回出てきます
凄まじい緊張感をお楽しみください

4.踏切での太一と千早の遭遇シーン

青春ですねエ、この映画の一番の名場面というべきでしょうか

5.千年の時を超えた2首の競い合い

千年の昔、どちらが優れているか、競い合いました

忍ぶれど 色に出でにけり わが恋は 物や思ふと 人の問うまで
(しのぶれど いろにいでにけり わがこいは ものやおもうと ひとのとうまで)

恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり 人知れずこそ 思ひそめしか
(こすちょう わがなはまだき たちにけり ひとしれずこそ おもいそめしか)

そして、千年後の近江神宮、運命戦でのめぐり合い

あなたは、どちらが好きですか?


6.ビックリポンのラストシーン

まだ未解決の2つの課題
1. 千早に「好きや」と言った新への答え
2. 千早の進路指導

ラストで解決するかどうか!

映画館でお楽しみください

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪劇中の名言
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

1.宮内先生の一言

「チャンスにはドアノブが付いていない」
「誰かが開けてくれた時に、迷わず飛び込んでいけるか、その準備が
できているか」


2.「俺たちは強くなって、あいつを待とう」

太一も待った、千早も待った。
それぞれの思いが交錯して、物語が展開していく


3.「宝物だよ」

奏が千早に言った一言!一言ですべてを表現してしまう言葉
こんな言葉を、人生で何度使えるでしょうか


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪お見逃しなく
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
本編が終わると、そそくさと帰っていく人がいますが、完全に終わって、明るくなるまで帰らないでね

1.
タイトルバックに、主題歌、Perfumeの「無限未来」が流れます

小泉徳宏監督が、『同じ花は二度と咲かないように、二度と戻ってくることはない“この一瞬”を表現した音楽を作って欲しい』と『百人一首のように、千年先にも残る歌を』ともリクエストしました

動画をご覧ください



Perfumeのメンバーが全員、原作「ちはやふる」の熱烈なファンなのは、ご存知ですよね

2.
出演者のタイトルバックが、うまく映像化しており、結構楽しめます


お見逃しなく、お気をつけて!


『上の句』の面白さを継承し、登場人物の内面を、より深く追求した小泉徳宏の脚本と演出
柳田裕男の、見事なカメラワーク
主役広瀬すずの好演
赤羽智史の迫力のかるたVFX
横山克の素敵な音楽は、

ぜひ、映画館の大画面とサウンドトラックで、堪能してください


出演 :『ちはやふる 上の句/下の句』 [脚注:1] と、同じメンバーですが、新メンバーも入りました
俳優役名キャラクター
広瀬すず
ひろせすず
綾瀬千早
あやせちはや
主人公
新田真剣佑
あらたまっけんゆう
綿谷 新
わたや あらた
尊敬する幼馴染
野村周平
のむらしゅうへい
真島太一
まじまたいち
頼りにする幼馴染
森永悠希
もりながゆうき
駒野 勉
こまのつとむ
端沢高校 競技かるた部
机くん
上白石 萌音
かみしらいし もね
大江 奏
おおえ かなで
端沢高校 競技かるた部
百人一首の好きな女の子
矢本 悠馬
やもとゆうま
西田 優征
にしだゆうせい
端沢高校 競技かるた部
肉まんくん
清水 尋也
しみずひろや
須藤 暁人
すどうあきひと
北央学園 競技かるた部
坂口 涼太郎
さかぐちりょうたろう
木梨 浩 
きなしひろ
北央学園 競技かるた部
國村 隼
くにむらじゅん
原田秀雄 
はらだひでお
かるたの師匠
松岡 茉優
まつおかまゆ
若宮 詩暢
わかみやしのぶ
競技かるたクイーン
松田 美由紀
まつだみゆき
宮内 妙子
みやうちたえこ
部活顧問
清原 果那
きよはらかや
我妻 伊織
わがつまいお
準クイーン
賀来 賢人
かくけんと
周防 久志
すどうひさし
最強の名人
花野 菫
はなのすみれ
優希 美青
ゆうきみお
端沢高校 競技かるた部
初めての新入部員
佐野 勇斗
さのはやと
筑波 秋博
つくばあきひろ
端沢高校 競技かるた部
プライドの高いかるた経験者


 


【作品情報】
2018年/日本映画
上映時間:128分
原作:末次由紀『ちはやふる』(講談社「BE・LOVE」連載)

スタッフには、『ちはやふる 上の句/下の句』 [脚注:1] と同じ、素晴らしいメンバーが揃っています

監督・脚本小泉徳宏( こいずみのりひろ )
1980年東京都生まれ、ROBOT所属

『タイヨウのうた』で2006年デビューし大ヒット、2008年に佐藤隆太主演『ガチ☆ボーイ』を発表し、国内外で高評価を得、数々の海外映画祭で上映された

以降、
2010年『FLOWERS』、蒼井優・鈴木京香・竹内結子・田中麗奈・仲間由紀恵・広末涼子出演
2013年『カノジョは嘘を愛しすぎてる』佐藤健主演、新人の大原櫻子を発掘し話題に

新人や若手俳優を次々に起用していく先見性と、その繊細で情緒豊かな演出手腕は、各方面から高い評価を受けている
今作では脚本も担当し、これからの日本映画界を背負って立つ存在と評されている

音楽横山克( よこやままさる )
1982年長野県生まれ、国立音楽大学作曲学科卒

映像音楽を中心にポップスなどの作編曲も手がける

主な映画作品は、
2014年映画『悪夢ちゃん The 夢ovie』(佐久間紀佳監督)
2015年『ヒロイン失格』(英勉監督)
2016年『ガラスの花と壊す世界』(石浜真史監督)

主なドラマ作品は、
2011年「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」(フジテレビ)
2012年「理想の息子」(日本テレビ)、「悪夢ちゃん」(日本テレビ)
2013年「夜行観覧車」(TBS)、「七つの会議」(NHK)
2014年「Nのために」(14年/TBS)

製作:中山良夫、市川南、鈴木伸育、加太孝明、藪下維也、石川豊、弓矢政法、高橋誠、宮本直人
ゼネラルプロデューサー:奥田誠治
エグゼクティブプロデューサー:門屋大輔、安藤親広
企画・プロデュース:北島直明
プロデューサー:巣立恭平
撮影:柳田裕男(やなぎだひろお)
照明:宮尾康史
美術:五辻圭
録音:小松崎永行
編集:穂垣順之助
サウンドデザイン:大河原将
装飾:龍田哲児
VFXプロデューサー:赤羽智史
スタイリスト:新崎みのり
ヘアメイクディレクション:古久保英人
ヘアメイク:内田香織
アニメーションディレクター:ファンタジスタ歌麿呂
スクリプター:本図木綿子
助監督:権徹
制作担当:雲井成和
ラインプロデューサー:齋藤悠二
協力:一般社団法人全日本かるた協会
配給:東宝
制作プロダクション:ROBOT
企画・製作幹事:日本テレビ放送網
製作:2016映画「ちはやふる」製作委員会(日本テレビ放送網、東宝、講談社、ROBOT、讀賣テレビ放送、電通、ジェイアール東日本企画、KDDI、GYAO!、STV、MMT、SDT、CTV、HTV、FBS、FBC)


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪原作先・映画先
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
原作を読むのが先か、映画を見るのが先か、いつも悩むところですが、今回は、どちらが先でも、楽しめます

そして必ず、マンガも映画も見てほしいのです

マンガはマンガのギャグ、末次由紀の世界の面白さ、映画は映像の素晴らしさ、小泉徳広の名演出、広瀬すずの好演、それぞれの良さの、相乗効果で、あなたの中に、とっても素晴らしい世界が、広がりますよ

原作は、累計2100万部突破、現在、巻36まで発売中、青春漫画の金字塔です

公式ガイドブック、百人一首かるた、漫画、アニメ、グッズも出ています

映画のノベライズ
も面白いですよ、映画を小説にしたものですが、今回も、

時海結以 (ときうみ ゆい) が、この映画をノベライズしてくれました

映像では伝わらなかった、或いは、感じ取れなかったことが、ハッキリと理解できます

そして、もう一度映画が見たくなります

多方面から、「ちはやふる」をお楽しみください


「ちはやふる」を、
>>> ★ 楽天市場で見てみる ★
>>> ★ アマゾンで見てみる ★
>>> ★ Yahoo!ショッピングで見てみる ★
>>> ★ セブンネットショッピングで見てみる ★


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪特別授業 3レッスン
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

レッスン1
ここで、この映画の主題となった、「ちはやふる・・・」の歌を、再度、紹介します

注*
『ちはやふる 上の句/下の句』 [脚注:1] のブログをご覧になった方は、スルーして下さい

小倉百人一首の十七

在原業平朝臣 (ありわらのなりひらあそん) [脚注:3] の詠まれる

千絵崇石_十七番
千絵崇石絵「紅の水(くれないのみず)」Maple Colored River [脚注:4]

「ちはやぶる 神代も聞かず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは」

(ちはやぶる かみよもきかず たつたがわ からくれないに みずくくるとは)

§ 表向きの意味 §
この歌の受験参考書の模範解答は、こうです、、、

「神代の大昔にでもあったことは聞かない。龍田川が、真紅に水をくくり染めにするということは」 [脚注:5]

§ 深読みの意味 §
一方、歌の成熟した大人の感性は、こうです、、、

在原業平が、禁じられた恋の相手、清和天皇の女御(にょうご=天皇の側室)二条の后を想って詠みました

「激しい水の流れを、真っ赤に染め上げてしまうほどの燃える思いで、今もあなたを愛しています」

すごい!参りました

参照:
2015年11月6日アップの
アロアロヨシさんの♪百人一首ブログ その1/100首の、落語の別バージョンも、面白いですよ
こちらから↓↓↓↓↓
十七番、「ちはやぶる 神代も聞かず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは」は、千早と、関取「龍田川」の、悲恋のお話し

レッスン2
そこで、「ちはやぶる」と「あらぶる」の違い

劇中で、大江奏が「ちはやぶる」と「あらぶる」の違いを、独楽のまわり方で説明します

どちらも神につく言葉ですが、

「千早振る(ちはやぶる)神」は、良い状態の神さま
「荒振る(あらぶる)神」は、悪い状態の神さま

なのです

独楽が高速で回転し、ぶれないで安定している状態が「ちはやぶる」
ぶれて回っている状態を「あらぶる」というのです

「ちはやぶる」は、美しく、中心軸がぶれず、バランスのとれた状態
「あらぶる」は、粗野で、不安定、バランスが悪く、グラグラと回っている状態

そして、今回の映画は、千早によって、それを見事に表現したのです

わたしたちは常に、「ちはやぶる」の状態でありたいものです
けど、人生は、いつもいつも、そんなに簡単ではありませんよね
でももし、「あらぶる」状態に気が付いた時には、「ちはやふる」に戻ってくださいね

レッスン3
最後に、決まり字のおはなし

かるたを取るときに、上の句の最初の1文字目で取れる札が何枚あるかで、1枚札、2枚札、3枚札、4枚札、5枚札、6枚札、7枚札、8枚札、16枚札、と言います

- 結び - の今回は全部載せます

1枚札
最初の文字を取って「む・す・め・ふ・さ・ほ・せ」と覚える
らさめの:  寂蓮法師
みのえの:  藤原敏行朝臣
ぐりあひて: 紫式部
くからに:  文屋康秀
びしさに:  良暹法師
ととぎす:  後徳大寺左大臣
をはやみ:  崇徳院

2枚札
冒頭の1文字で2首まで決まる札、「う・つ・し・も・ゆ」と覚える
「う」
うかりける:  源俊頼朝臣
うらみわび: 相模
「つ」
つきみれば: 大江千里
つくばねの:  陽成院
「し」
しのぶれど: 平兼盛
しらつゆに:  文屋朝康
「も」
ももしきや:  順徳院
もろともに:  前大僧正行尊
「ゆ」
ゆうされば: 大納言経信
ゆらのとを: 曽禰好忠

3枚札
冒頭の1文字で3首まで決まる札、「い・ち・ひ・き」と覚える
「い」
いにしえの: 伊勢大輔
いまこんと: 素性法師
いまはただ: 左京大輔道雅
「ち」
ちはやぶる: 在原業平朝臣
ちぎりきな: 清原元輔
ちぎりおきし:藤原基俊
「ひ」
ひさかたの: 紀友則
ひとはいさ: 紀貫之
ひともおし: 後鳥羽院
「き」
きりぎりす: 後京極摂政前太政大臣
きみがためはるののにいでて:光孝天皇
きみがためおしからざりし:藤原義孝

4枚札
冒頭の1文字で4首まで決まる札、「は・や・よ・か」と覚える
「は」
はるすぎて: 持統天皇
はるのよの: 周防内侍
はなのいろは:小野小町
はなさそう: 入道前太政大臣
「や」
やえむぐら: 恵慶法師
やすらわで: 赤染衛門
やまがわに: 春道列樹
やまざとは: 源宗于朝臣
「よ」
よをこめて: 清少納言
よもすがら: 俊恵法師
よのなかよ: 皇太后宮大夫俊成
よのなかは:鎌倉右大臣
「か」
かくとだに:藤原実方朝臣
かささぎの:中納言家持
かぜそよぐ:従二位家隆
かぜをいたみ:源重之

5枚札
冒頭の1文字で5首まで決まる札、「み」と覚える
「み」
みせばやな:殷富門院大輔
みちのくの:河原左大臣
みよしのの:参議雅経
みかきもり:大中臣能宣朝臣
みかのはら:中納言兼輔

6枚札
冒頭の1文字で6首まで決まる札、「た・こ」と覚える
「た」
たかさごの:権中納言匡房
たごのうらに:山部赤人
たちわかれ:中納言行平
たれをかも:藤原興風
たまのおよ:式子内親王
たきのおとは:大納言公任
「こ」
これやこの:蝉丸
こいすちょう:壬生忠見
こぬひとを:権中納言定家
このたびは:菅家
こころあてに:凡河内躬恒
こころにも:三条院

7枚札
冒頭の1文字で7首まで決まる札、「お・わ」と覚える
「お」
おくやまに:猿丸大夫
おぐらやま:貞信公
おとにきく:祐子内親王家紀伊
おもいわび:道因法師
おおえやま:小式部内侍
おおけなく:前大僧正慈円
おおことの:中納言朝忠
「わ」
わびぬれば:元良親王
わがいおは:喜撰法師
わがそでは:二条院讃岐
わすれじの:儀同三司母
わすらるる:右近
わたのはらこぎいでてみれば:法性寺入道前関白太政大臣
わたのはらやそしまかけて:参議篁

8枚札
冒頭の1文字で8首まで決まる札、「な」と覚える
「な」
なつのよは:清原深養父
なげけとて:西行法師
なげきつつ:右大将道綱母
ながらえば:藤原清輔朝臣
ながからん:待賢門院堀河
なにしおわば:三条右大臣
なにはえの:皇嘉門院別当
なにはがた:伊勢

16枚札
冒頭の1文字で16首まで決まる札、「あ」と覚える
「あ」
あしびきの:柿本人麻呂
あいみての:権中納言敦忠
あけぬれば:藤原道信朝臣
あわじしま:源兼昌
あわれとも:謙徳公
あらしふく:能因法師
あらざらん:和泉式部
あきのたの:天智天皇
あきかぜに:左京大夫顕輔
あまつかぜ:僧正遍昭
あまのはら:阿倍仲麻呂
ありまやま:大弐三位
ありあけの:壬生忠岑
あさじゅうの:参議等
あさぼらけありあけのつきと:坂上是則
あさぼらけうじのかわぎり:権中納言定頼

ちなみに主人公の千早は、1枚札の最初の1文字の発音前の、空気の音を聞くことが出来るということです

「びっくりポンやっ!」


脚注:
[1] 『ちはやふる 上の句/下の句』は、
> > > 2016年3月19日ブログ『ちはやふる 上の句』
> > > 2016年3月19日ブログ『ちはやふる 下の句』
を、ご覧ください

[2] 主演、第1作は、
> > > 2015年8月8日ブログ「海街ダイアリー」を、ご覧ください

[3] 在原業平朝臣(ありわらのなりひらあそん)
西暦825~880年
六歌仙の一人、「伝説の美男子、風流才子」と言われ、伊勢物語の主人公とされています

[4] 出典:「歌仙絵 百人一首」千絵崇石著
千絵崇石画伯により描かれた、百枚の歌人の絵に、日本語と英語で題名が付けられ、歌の解釈、歌人親子関係、歌人年表が付録、表紙カバーが美しく装丁された、愛蔵版、百人一首の本です

歌仙絵_百人一首

こちらから購入できます → 百人一首絵 説明と解釈ホームページ

[5] 出典「百人一首の探求」中島悦次著 有朋堂


tag : ちはやふる -結び-

『海賊とよばれた男』出光佐三の半生 すべての日本人への応援歌

アロアロヨシさんの♪映画ブログ、「封切り映画編」の14番目は
『海賊とよばれた男』 (かいぞくとよばれたおとこ)です

*********************************************


いやあ、すごかったですねえ

『海賊とよばれた男』 、見てきました

原作は、2013年第10回本屋大賞を受賞、百田尚樹 (ひゃくたなおき) [1] の力作、出光佐三 [2] の半生を描いて圧巻

まずは、予告編をどうぞ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪プロローグ 原作と映画
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
物語の始まりは、原作者の思い、映画監督の思い、それぞれがギュッと凝縮したものです

原作のプロローグ
「青い空がどこまでも続いていた」で始まる序章は、小学校の校庭に集まって、終戦の詔勅を聞いた人々の多くが、呆然と立ち尽くし、地面にひれ伏し、なかにはすすり泣く者もいた情景を、あくまで静かに描写していく

本屋大賞を受賞した、百田尚樹の厚みのある文章が、とてつもない物語を、穏やかに始めていきます

海賊とよばれた男_上下_convert_20161217155131


映画のプロローグ
映画は、小説とは全く異なる、ショッキングなシーンから始まる

突然、B29が出現し、焼夷弾を落としていく
焼夷弾は最初の炸裂で、無数の細かいダイナマイト状の爆弾に分かれ、その一つ一つの導火線に火が付き、
バラバラに広がり落下
地上には密集した木造家屋が立ち並び、バラバラに落下した焼夷弾が破裂し、業火で見る見るうちに焼き尽くされる・・・
逃げ惑う人々

山崎 貴 (やまざきたかし) が、得意のVFXを駆使し、圧倒的な迫力で映画をスタートします

そこで、
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪この映画、漢字一字で
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
今年2016年の漢字は「金」でした
では、『海賊とよばれた男』を漢字一文字で表すと、何でしょうか

「凄」 (せい) でしょうね

「凄まじい」 (すさまじい) という風に使います
出光佐三の半生と、最初の衝撃シーンから始まる映画の展開は、この一字でしょうね


というわけで、『海賊とよばれた男』は、どんな人におススメなんでしょうか

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪この映画、どんな人におススメ
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
こんな人 
中高年が多く戦争を経験した世代でしょうか

映画館は、たいへん混んでいました

今度の週末に、ぜひどうぞ

こんな人 
元気を無くしている人におススメです

全編、出光佐三の凄まじい闘志で、展開していきます

真似することなど到底できませんが、こんな奴が戦後の日本を支えてきたんだと思うと、勇気が湧いてきます

こんな人 
不景気で行き詰っている経営者におススメです

ただし、「良い子 (経営者?) は絶対に真似しないでください」と言いたいですね

そのまま真似してはいけません、その気概だけ、真似してください

こんな人 
とにかくスカッとしたい人

最初から飛ばしている物語は、そのまま、どんどん展開して、面白い面白い

最後には、穏やかなラストシーンで、しっかりとクールダウン

映画館を出た時には、スッキリとした自分を発見します




原作は、『永遠の0』に続き、百田尚樹 (ひゃくたなおき)


監督・脚本・VFXは、同じく『永遠の0』に続き、山崎 貴 (やまざきたかし)


主演は、岡田准一 (おかだじゅんいち) [3]
国岡鐡造/岡田准一 
国岡鐡造 (くにおかてつぞう) 
国岡商店の店主。モデルは出光興産創業者、出光佐三



綾瀬はるか (あやせはるか)
国岡ユキ/綾瀬はるか 
国岡ゆき (くにおかゆき) 役
鐵造の前妻で、鐵造を愛していたが、やむを得ない事情で、自ら別れを切り出す


吉岡秀隆 (よしおかひでたか)
東雲忠志/吉岡秀隆 
東雲忠司 
(しののめただし) 役
国岡商店の店員で、モデルは後の経団連副会長、石田正賓出光興産三代目社長


染谷将太 (そめたにしょうた)
長谷部喜雄/染谷将太 
長谷部喜雄 (はせべよしお) 
国岡商店の店員


鈴木亮平 (すずきりょうへい)
武知甲太郎/鈴木亮平 
武知甲太郎 (たけちこうたろう) 
国岡商店の店員で、モデルは手島治雄出光興産専務


野間口 徹 (のまぐちとおる)
柏井耕一/野間口徹 
柏井紘一 (かいわいこういち) 役
国岡商店の店員。物覚えが悪く才気が無いが、人一倍の努力で国岡を支える


ピエール瀧 (ぴえーるたき)
藤本壮平/ピエール瀧 
藤本壮平 (ふじもとそうへい) 役
国岡商店の店員。元海軍大佐でモデルは長井弘介


小林薫 (こばやしかおる)
甲賀治作/小林薫 
甲賀治作 (こうがじさく) 役
国岡商店の店員。抜群の記憶力の持ち主


光石 研 (みついしけん)
国岡万亀男/光石研 
国岡万亀男 (くにおかまきお) 役
鐵造より3つ年上の兄。初の海外進出先である大連支店の支店長


盛田辰郎 (もりたたつろう) 役
盛田辰郎/堤慎一 
日昇丸の船長で、命がけでイランへの舵を取る


近藤正臣 (こんどうまさおみ)
木田章太郎/近藤正臣 
木田章太郎 (きだしょうたろう) 役
国岡商店創業の大恩人


國村 隼 (くにむらじゅん)
鳥川卓巳/國村隼 
鳥川卓巳 (とりかわたくみ) 役
国内最大手の石油会社「日邦石油」(モデルは日本石油)社長
国策企業である石油配給統制会社の社長として石油流通を統制し、国岡商店を潰しにかかる

 



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪おすすめ名シーン
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
作品すべての中に、名シーンが数多く登場しますが、今回は

1.冒頭のVFXを駆使した空襲シーン
2.海賊と称される、船で油を売るシーン
3.イランからの帰途、日承丸が英国軍艦と対峙するシーン
4.95才になって、別れた妻の真実を知るシーン

が、見どころでしょうね

その
B29の空襲シーンは、恐ろしいものでした

最初に度肝を抜かれ、すぐに、悲しくなりました


その
なぜ海賊とよばれたのか、このシーンで明らかになります

まさに、これぞたくましい、出光佐三の商魂

その
英国戦艦との度胸試し、果たして結果は


その 
95才になった出光佐三が、分かれた妻の真実を知るノートを見る

後悔の念が、胸を締め付ける、岡田准一迫真の演技



* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪劇中の名言
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

出光佐三が、社員に向かって言い放つ

「日本人がおる限り、この国は再び立ち上がる。下を向いている暇はない」

最も、日本人らしい日本人、どんな状況に置かれても、必ず立ち上がる不屈の精神力


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪お見逃しなく
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
本編が終わると、そそくさと帰っていく人がいますが、完全に終わって、明るくなるまで帰らないでね

その
劇中音楽をお楽しみください


国岡商店社歌「荒波乗り越えて」が随所に歌われます

苦しいとき悲しいとき、その折々の苦境を吹き飛ばして、歌います

その
タイトルバックに、佐藤直紀 (さとうなおき) [4] の「海賊とよばれた男」オリジナルサウンドトラック が流れます


以上、お見逃しなく、お気をつけて!

映画の中には、たくさんの知識や教訓が、散りばめられています
そこで、
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪特別授業 1レッスン
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

今回は、これひとつ勉強すれば充分!

レッスン
どんな状況に置かれても、必ず道は開ける

国岡鐡造の行く手には、様々な困難が待ち受けている

しかし、どんな絶望的な状況に置かれても、決して諦めず乗り越えていく

そんな、ところを学んでほしいですね


「糸のような細い可能性でも、残っていたら、絶対に諦めないこと、たぐってたぐって!」




* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
アロアロヨシさんの♪原作先・映画先
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
原作を読むのが先か、映画を見るのが先か、いつも悩むところですが、今回は、映画が先の方が、良さそうです

そののち、映画のキャラクターを思い浮かべながら、原作を読んで楽しみます

映画と原作の、違う部分を見つけるのも、楽しみの一つです


『海賊とよばれた男』を、
> > > 楽天で見てみる
> > > アマゾンで見てみる
> > > Yahoo!ショッピングで見てみる
> > > セブンネットショッピングで見てみる★

山崎貴 監督の見事に映像化された脚本とVFX
柴崎幸三 (しばさきこうぞう) [5] の、見事なカメラワーク
主役岡田准一 の好演

アロアロヨシさんの映画ブログでは、ネタばれは致しません
ぜひ、本編で、堪能してください

【作品情報】
2016年12月10日封切り
日本映画
上映時間:2時間25分
原作:百田尚樹「海賊とよばれた男」(講談社文庫)


脚注:
[1] 百田尚樹 - Wikipedia
[2] 山崎貴 - Wikipeia
[3] 岡田准一 - Wikipedia
[4] 佐藤直紀 - Wikipedia
[5] 柴崎幸三 - Wikipedia


『海賊とよばれた男』公式サイトは、
こちらから → http://kaizoku-movie.jp/introduction.html




| ホーム |


 ホーム  » 次のページ