FC2ブログ

♪ ウクレレで大歓迎 ♪

アロアロヨシさん

Author:アロアロヨシさん
アロアロよしさんのブログに
ようこそ!
ハワイ大好き♪フラダンス&ウクレレ・映画・ワンちゃん大好き♪茶の湯・表装・CDプロデュースもやってますよ♪でも本業は!露点計・水分計のエンジニアなのです♪

クリックで救える命がある

クリックで救える命がある。

最新記事

日本初オーガニックワイン専門店

アロアロヨシさんの♪リンク集

記事のテーマ一覧

月別アーカイブ

旅行を、口コミで検討できる

最新コメント

記事のキーワード

毎週発行して、ブログ・HPのアップ状況をお知らせします

アロアロヨシさんの♪お知らせメール♪
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

検索フォーム

RSSリンクの表示

そろそろ、我が家も・・・

アロアロヨシさんもウィルスバスターを信頼しています

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お届け ひとりぶん 京のおそうざい

お名前.comのお知らせ

本格派"スパイ・アクション"ムービー「007」、「ミッション:インポッシブル」、日本では「ジョーカー・ゲーム」

アロアロヨシさんの♪映画ブログ、「封切り映画編」の4番目は、
『ジョーカー・ゲーム』です

***************************************************

見てきました『ジョーカー・ゲーム』
二転三転する展開!
いやーあ、面白かったですねえ

アロアロヨシさんとしては、『007』、『ミッションイン:ポッシブル』以来、久しぶりの、スパイ・アクション ムービー

日本のエンタテインメント・スパイ・アクション映画としては、初めて登場した、画期的な面白さです

とにかく、細かいありえへんことは、気にしないで、徹底的に楽しんじゃいましょう

嘉藤


監督は、『SR サイタマノラッパー』『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴りやまないっ』の、入江悠

脚本は、『ジョーカー・ゲーム』シリーズ1作目のエピソードを、『20世紀少年』『ガッチャマン』『進撃の巨人』の、渡辺雄介がピックアップし再編集

音楽は、『SR サイタマノラッパー』『モテキ』『巨神兵 東京に現る 劇場版』の、岩崎太整 (たいせい)

インドネシア、バタム島の広大なオープンセット、シンガポール市内の撮影で、アジアの架空都市を実現

古今東西の、スパイアクション映画のエッセンスが、うまく盛り込んであって、楽しませてくれる

スケール感あふれる映像、息もつかさぬストーリー展開、クラシック音楽を効果的に使った音響効果、どれを取っても面白い超一流、楽しめるエンタテインメント、最高の出来あがりとなりました


『ジョーカー・ゲーム』、原題も同じ、"ジョーカー・ゲーム [1] "

世界を揺るがすブラックノートを巡って、D機関 [2] 、英国諜報機関、日本陸軍幹部が展開する、頭脳戦と心理戦、そしてアクション

ジョーカーは誰か?

物語は、亀梨和也扮する、極刑を言い渡された青年が、D機関の一員としてスパイになることを条件に、刑を免れるところから始まる

最初の山場は、次々と難題が出される採用試験


伊勢谷友介扮する、結城中佐が司令塔となり、ミッションが展開してゆく

クールで重厚な感じを出している、伊勢谷友介
結城中佐



ヤッターマン/ドロンジョで見せた、魅力たっぷりの、深田恭子演ずる謎の女が、途中から、ミステリアスに絡んでくる

深キョン、絶体絶命の危機!
リン


ラストの奇跡が起きる瞬間まで、息をつかせない、ストーリーが、スピード感たっぷりに、展開します


アロアロヨシさんの♪おすすめ名シーン

作品すべての中に、名シーンが数多く登場するが、たった1つ上げるとすればここでしょう

ラストシーンが、もちろん、文句なしに、最高ですね
チョットありえへん、エンタテインメント的ラストシーンが展開します

もうダメかと思った瞬間、起こる奇跡・・・ぜひ、本編でご覧ください


アロアロヨシさんの♪お見逃しなく

亀梨和也が、運動神経抜群で、スタントなしのアクションに挑戦しています、お楽しみください

ラストの車での逃走シーン、窓から頭を出して後ろを振り返った時、汗がカメラに付着し、水玉になります、これってNG?

深田恭子が、ルパン三世の峰不二子ばりの、お色気で迫ります
もうちょっと大胆が良かったかな・・・

逃走するときの、黒服の後姿を、お見逃しなく、見ごたえたっぷり!

クラシック音楽好きのアロアロヨシさんとしては、心の中で歓喜しました
「G線上のアリア」他が流れます


見事な映像美とストーリー展開、感動ののラストシーンは、ぜひ、映画館の大画面で、ご覧ください

予告編は、こちら ↓



【作品情報】
2015年/日本

製作 : 藤村直人
監督 : 入江悠
脚本 : 渡辺雄介
音楽 : 岩崎太整

出演 :
俳優役名キャラクター
伊勢谷友介結城D機関の司令塔
亀梨和也嘉藤主演スパイ
深田恭子リン謎の女
小澤征悦神永結城の右腕
小出恵介三好D機関のスパイ候補生
山本浩司小田切秘密道具を作る名人
渋川清彦実井変装の名人
Richard Mossアーネスト・グラハム アメリカ大使
嶋田久作武野大佐 D機関に対し否定的
田口浩成矢島中佐武野の部下
千葉哲也飯塚中佐武野の部下
光石研笹原大佐D機関に理解を示す
Richard Sheltonマークス英国諜報部マスター
Jasper Baggキャンベル英国諜報員



 

アロアロヨシさんの♪チョットおまけ

エンディングのKAT-TUNのDead or Aliveがなかなかの出来でした


アロアロヨシさんの♪原作先・映画先

原作を読むのが先か、映画を見るのが先か、いつも悩むところですが、今回は絶対、映画が先でしょうね


『ジョーカー・ゲーム』公式サイトは、こちらから ↓
http://www.jokergame-movie.com/index.html

脚注:
[1] 「ジョーカー・ゲーム」柳 広司 (やなぎ こうじ)
[2] 陸軍中野学校がモデルとされている

原作本はこちらから購入できます
アマゾンで購入 → ジョーカー・ゲーム (角川文庫)/ 柳広司/〔著〕
楽天の良い方は →  ジョーカー・ゲーム (角川文庫)/ 柳広司/〔著〕


tag : 封切り映画

<< おとぎの国の主人公たちの、アフター・ハッピーエンド・・・ディズニーが、大人のために贈るミュージカル、『イントゥ・ザ・ウッズ』 | ホーム | 立春、「春はあけぼの」、まだ風は冷たいですが、日差しは春ですよね、清少納言さん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム